だめな人、木之本梅夫の日常徒然悩汁だだ漏れ文


by kinomotoumeo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
コスプレイベント
日記
CCさくら
スタジオ撮影
コスプレ
ロケ
散歩
コミケ
告知

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2009年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

フォロー中のブログ

Cosplayers P...
COSPLAY STATION
ooxo_web [α ...
愛LOVE二次元
リカ コスプレイヤーbl...

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://www.v..
from http://www.val..

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Happy Valentin..
at 2015-02-14 00:00
2015/1/29_スタジオ..
at 2015-02-01 17:24
2015/1/29_スタジオ..
at 2015-02-01 16:43
2015/1/18_TFT ..
at 2015-01-26 22:42
2015/1/18_TFT ..
at 2015-01-26 22:27

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
コスプレ

画像一覧

劇場内で地震はちょっといやかも

 昨日は映画の日だったので、頑張ってはしご。
「最終兵器彼女」と「THE 有頂天ホテル」(後者の感想は、後日に譲ります)

「最終兵器彼女」
 原作も好きだし、演出やら脚本やら色々突っ込み所はあるという冷静な自分がいる一方で、ティッシュを手放せない2時間でした。
 色々考えずに、素直に楽しんで幸せだった。
 若くて拙いふたりの、懸命に恋していく過程は、ものすごく甘酸っぱくて、胸が苦しくなって、涙が溢れる事を止められなくて・・・。
 シュウジ役の窪塚くんがプログラムのインタビューで語っている、
「戦争すらも彼らの純愛を助長するための背景」という言葉が、この映画を簡潔に特徴付けていると思う。

 純愛って何だろうって疑問は横に置いといて、ひたむきに向き合うことは素敵だな、と素直に思えた。
 この映画は戦争を美化する事も、声高に非難する事も無く、ありのままの姿を提示している。そして、極限下でひととひとはどのように向き合い、繋がりあい、愛しあうのか。
 お互い理由なんて分からないけど、相手の事を好きで、一緒に居たいと思う。恋をする事ってものすごくシンプルで、生きていく上でとても大切で、基本になる気持ち。
 監督はそんな事を表現したかったのかな、と勝手に解釈。

 で、ここからは私自身の思い。
ものっ凄く青臭くて、バカで、単純なことだけど。どうしても、書かずには居られないから。

 率直に言って、戦争はいやだ。起こしたく無いし、起こさない社会と世界を作りたい。
だって、私は戦争で死にたく無いし、私の大切な人たちを戦争で失いたく無い。私は戦争でひとを殺したく無いし、私の大切な人たちが戦争でひとを殺すことも、絶対にして欲しく無い。
 想像しただけでも、居たたまれないし、つらくて耐えられない。
 実際に戦争が始まってしまったら、そんな思いは現実の前に吹っ飛んでしまう事を、歴史が教えてくれている。命がけで、自分と、自分の大切なひとのために戦う事になる。

  でも、でも、やっぱり嫌だ。
  戦いたく無い、戦わせたく無い。
  死にたく無い、死なせたく無い。
  殺したく無い、殺させたく無い。

「綺麗事だ」と言わせないために、命がけで戦争を起こさないための努力をしたい。
 ちっぽけで、無力だけど、発信していきたい。
 9条ブロガーズリンクに賛同してバナーをはっているから、重複するけど、書きます。自分の手で、タイピングしたいから。
 長いけど、できるだけ多くのひとに読んでもらいたい。そして、考えてもらいたい。
自分と、自分に繋がるすべてのひとのことを。





日本国憲法(前文)
 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起こることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は、国民がこれを享受する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基づくものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。
 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

第二章 戦争の放棄
第九条「戦争の放棄、軍備及び交戦権の否認」日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
② 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。



読んでくれて、ありがとう。


以上。
[PR]
by kinomotoumeo | 2006-02-02 14:01 | 日記